米ぬかパックの効果や作り方は?頻度は?

ケミカルなものはあんまり好きじゃない~
という方が最近かなり増えてる様子。

私もなるべく添加物のない商品を使って
お肌のお手入れしていますが
最近注目しているのが米ぬか美容です。

このページでは米ぬか美容の中でもおすすめの
米ぬかパックの効果や作り方などをご紹介します。

米ぬかパックの効果は?

米ぬかって白米を食べる時に出てしまう
「いらないモノ」といったイメージが
あるかもしれませんが実は栄養の宝庫!

なんと玄米の栄養の90パーセントは
米ぬかに含まれているというから驚きですよね。

米ぬかパックをするとどんな効果が
期待できるのでしょうか?

■毛穴の汚れを落とす
■やかたい角質を柔らかくします。
■肌のターンオーバーを促します
■シミを防ぎます
■肌をしっとり保ちます
■抗酸化作用のある成分が美白をもたらします

今まで毎日ゴミとして米ぬかを捨てていたのなら
「やっちまった~」と思ったかもしれません(笑)

米ぬかにはビタミンB1やB2、ビタミンEなど
美肌作りに必須の成分がぎゅーーっと
凝縮しているようなものです。

こうしてみると、昔から美容に
使われてきたのもわかる気がしますよね。

なんといっても市販のパックに比べて
米ぬかパックの材料費は激安ですし
安心して使えるものなので
どんどん活用して美しくなりましょう~

米ぬかパックの作り方は?

お肌にいいこと尽くめの米ぬかパック!
いったいどうやって作るのでしょうか?

ここでは基本の分量をご紹介しますね。
用意するものは以下の3つです。
★米ぬか大さじ3 
★小麦粉大さじ1 
★お水適量

米ぬかと小麦粉を混ぜたところに
少量の水を加えてよく混ぜ合わせます。
   ↓↓↓
顔に塗った時に垂れないように
程よいかたさにするのがポイントです。
味噌よりやわらかい感じに。
   ↓↓↓
出来上がったらラップをして15分放置しなじませます。
DSCN0446

   ↓↓↓
寝かせている間に洗顔し、レンチンした蒸しタオルを
顔に乗せて毛穴を開かせておきます。
   ↓↓↓
お顔全体に米ぬかパックの素を塗りひろげても
いいのですがボロボロしやすいので
きれいに塗るのは結構大変

なのでラップを適当な大きさにカットして
その上に米ぬかパックの素を適量乗せたら
ほっぺなど貼り付けたい場所にペたっとしましょう。

貼り付けたら、ラップの上から肌に押しつけて
厚さを調整すればいい感じになります。

時間がきたらぬるま湯で優しく洗い落して完了。
その後はいつものスキンケアでOKです。

慣れてきたら自分の肌質に合わせて米ぬかパックの
レシピをアレンジしてみても楽しいです。

乾燥肌なら米ぬかを多めに配合してみるとか、
水をヨーグルトに変えてみたり蜂蜜を加えたり。

また、米ぬか自体が栄養いっぱいなので腐りやすく
パックを作り置きしておくことができません。
なのでその都度使う分だけを作って使い切るようにしましょう♪

米ぬかパックの頻度は?

お肌をきれいにするためには米ぬかパックを
1週間に何回くらいやったら良いのでしょうか?

普通肌なら週2回・乾燥肌なら週1回が目安。
あとはお肌の様子を見つつ回数を調整しましょう。

毎日やり過ぎても逆効果ですし、
めんどくさくない程度の回数で十分です。

お肌はターンオーバーを繰り返していますから
その肌周期に合わせる意味でも毎日ではなく
余裕のある日を狙って楽しむ気持ちでパックしましょう。

これを続けていると女友達に必ず言われるのが
「最近化粧品変えた?」という嬉しい質問♪

米ぬかパックは1回では効果ないですが
効果を気にせずやり続けているとお肌が
ワントーン明るく?白く?なるみたいです。

個人差はあると思いますが
いいことある可能性・・・大?かもです。

ただし、パックをやる時はお肌に異常がないかどうか
パッチテストをしてからにしましょう。

いきなりパックをお肌に乗せて
ぶわ~っと湿疹が出ても怖いですからねっ。

腕の内側とかに試しで塗ってしばらく置き
異常がなければOKです。
ここだけは省かずに~。

編集後記

美容のために米ぬかを使い始めたら
お米を精米するときに出る米ぬかだけでは
だんだん足りなくなってきました~!

米ぬかってどこで手に入れるの?どこで買うの?
って方もいるかもしれませんね。

お近くにコイン精米機があればそこで「無料でどうぞ」
ってこともありますからこれならタダ。

ただし、精米機の掃除や米ぬかの品質の管理を
しているわけではないのでそれが酸化したものなのか
新鮮なものなのか?はわからないのがネック。

それでOKならタダだしもらっちゃいましょう!

お米屋さんで売ってもらうって手もあります。
私も実際に聞いてみたら売ってくれましたよ。
中くらいのビニール袋に入れたもので50円程度だったかな?

コイン精米機もお米屋さんもダメならネットでもOK。

無農薬の米ぬかで1キロ400円程度。
お漬物に使うために売ってるみたいでしたが
もちろんお肌に使っても大丈夫です。

自分の肌に使いものなので無農薬の米ぬかの方が
安心して使えるのでいいかもしれませんね。

昔からの美容法で一緒に美しくなりましょう~♪

Menu

HOME

TOP